世界が変わる様子を見よう

rapt理論が世界に広まるように。イルミナティの支配体制の崩壊を祈って。

劇団自由人会の夢を叶えるゾウを鑑賞しました

劇団自由人会

 

まず、この名前はストレートにフリーメイソンのことですね。

 

劇団自由人会 劇団概要

 

転載

 

さらに、子ども達のための活動だけでなく、地域文化の向上に寄与するための一般公演も全力で取り組んでいます。「二葉亭四迷」の旗揚げ公演を皮切りに、年2回以上のペースで一般公演を実施。神戸市垂水区にある海神社境内での「平家物語」や、阪神・淡路大震災直後の病院を舞台に医師と地域住民らの奮闘を描いた「こうべ曼陀羅」を神戸市民50人が参加して上演。そして2012年は、一般オーディションに合格した老若男女総勢100人がスタッフ・キャストとして参加し、古事記編纂1300年記念事業として「ふることふみ~古事記~国生みのものがたり」を上演するなど、劇団自由人会は、市民生活や生活感情に根ざし、明日への糧となる大人のための演劇を地域の人々と力を合わせて精力的に発表し続けています。

 

≡≡≡≡≡

しかも自由人会の代表が森もりこ(ドルイド教ですね)

 

おかしいですよね? なんで二葉亭四迷(エスペラントの教科書を作ったイルミナティの重鎮)とか曼陀羅とか国生みとか、宗教的かつ悪魔的な演劇ばかりやるんですかね。

 

今回の夢を叶えるゾウ(青春ロボット)もガネーシャが高校生に教える物語です。

 

劇中にもしっかりと、ガネーシャの偶像が登場します。(小さいですが)

 

 

 

ガネーシャ - Wikipedia

 

しかも聖書の焼き直しみたいなことを言ってました。

 

面白くとも何ともないです。

 

引き寄せの法則的なこともありました。

 

まぁ世の中の宗教も聖書の焼き直し+サタン的なことですので、仕方がないですね。

 

 

ヒンドゥー教密教はやたらと淫乱な宗教です。

Wikipediaにもガネーシャは日本では歓喜天(性的な儀式の像)とか書かれてますし。

 

≡≡≡≡≡

四部毘那夜迦法によれば、観音菩薩が美女に化身して,暴神だった毘那夜迦を調伏に来た。毘那夜迦はこの美女を抱きたいと欲したが、美女は私の教えに従って仏教を守護するように求めた。毘那夜迦はこの美女の要求を承諾し、そして美女を抱いて交わると歓喜を得た。これにより、毘那夜迦は仏法に信奉し、併せて仏教の護法神となった。

≡≡≡≡≡

 

こんなのが、全国まわって公演してるとか本当にふざけてます。逆にフリーメイソンだからか。

 

演じている人は真剣だと思いますが、完全にフリーメイソンの奴隷ですね。

 

RAPT | 〈閲覧注意〉チベットは悪魔崇拝の聖地です。