世界が変わる様子を見よう

rapt理論が世界に広まるように。イルミナティの支配体制の崩壊を祈って。

5月頃のこと 精神状態について


f:id:Sano7:20170719005455j:image

 

というのも、今年の5月頃に心から喜びや希望が消えた日がありました。

 

そのときは1日だけでしたが。

 

 

それで思い出したのは

 

1年前までの俺って、こんなに辛かったんだな。

 

というのもです。

 

むしろ一年前はテレビも見ていたし、ゲームもしていたので今よりももっと悪い精神状態だったはずです。

 

もう1つ思ったのは

 

みんなもこんな精神状態で、平気な顔して生きてんだ。ヤバいな。

 

そのときは、とりあえず心配されると面倒なので元気な振りをしていましたが、いつもより明らかに元気がなかったと思います。

 

 

 

かなり辛いですね。心の地獄と言われても無理がないです。そのくらいの負担を平気で、むしろ今が幸せだと思って生きているわけです。ゲームでその思いをまぎらわして、テレビを見て、パチンコやギャンブルで、酒やたばこ、または薬で、人によっては金を払って風俗店やキャバクラ・ホストに行って、または恋人でその辛さをまぎらわしているわけです。

 

しかもそんな精神状態なのに、ポーカーフェイスを装って、浮かれ騒いだりすると。

 

RAPT | RAPTブログ読者の証言〈VOL.16〉 アニメやゲーム業界で悪魔的な絵ばかりを描かされて病を患った30代女性。

 

 

自殺しようとしてる人いると思います。

実際に私も神様と出会う前は死のうと思ってましたし。神様ってタイミング本当に良いですよね。

 

 

 

この世にはわけのわからない、不安や心配や絶望が山ほどあります。

 

サタンは誰にでもそのように導くのです。

なんなら、人類全員を地獄に落としたいと願っている連中です。地獄に落ちれば神様の心情を痛めつけられるからですね。

 

 

神様も誰にでもはたらきかけますが、人間が助けを求めたときに猛烈に目を向けてくださいます。

 

そして、一度でも神様と愛の関係を結んだら、炎のような目で私達のことを見守ってくださいます。

 

もちろん、祈りの条件によってですが。

 

そして祈りは人間にとって必要不可欠だと。

 

その理由はとても現実的で、科学的な理由です。

 

 

 

raptブログをどうぞ

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第112弾〉現代科学の知識はどこまで本当か。

 

RAPT | RAPT有料記事163(2017年4月15日)人間は神様の御言葉によってプログラムされ、聖霊という電磁波によって動く超精密なコンピューターだ。