世界が変わる様子を見よう

rapt理論が世界に広まるように。イルミナティの支配体制の崩壊を祈って。

〈五七の桐〉紋の意味も反キリスト


f:id:Sano7:20170717071538j:image

 

 内閣のマークですね。

 


f:id:Sano7:20170717071559j:image

 

これに気がついたのは日本史の授業中に

 

「キリ」って十って意味があった気がすると、日本史の先生が雑談の中でお話ししたときに

 

ピン!

 

ときまして、普通に考えてキリは十字架という意味があると思いました。

 

〈ピンからキリまで〉

 

のキリは十までですね。

 

なんで、嵯峨天皇がデザインした桐紋を内閣、豊富秀吉がシンボルマークにしたのかというと、キリというのが十字架でその隠語として桐をあてたようですね。むしろ、嵯峨天皇がデザインしたときから意図的に反キリストだった可能性が高いです。

 

 

Cがサタンの隠語なのも、キリストの頭文字から取っていると思います。神様の心情を痛めつけ、キリストを冒涜しないと飯も食えず、床にもつけないような連中ですからね。

 

 

 

イルミナティは反キリストです。

イルミナティのトップは天皇家です。

 

ルシファーのシンボルマークが十字架だから誇りたいわけです。

 

だからイエス様を十字架に磔にして殺したのです。

 

それなのに、教会には十字架を飾ると

 

これだけでも教会がサタンの物だと判断する根拠になると思いますが、なぜかクリスチャンは十字架を忌み嫌わないんですね。

むしろ十字架を尊ぶことをしています。

 

サタンに洗脳されているからですね。

 

 RAPT | RAPT×読者対談〈第129弾〉日本は在日ヤクザに牛耳られている。(麻生太郎と朝堂院大覚と嵯峨天皇)