世界が変わる様子を見よう

rapt理論が世界に広まるように。イルミナティの支配体制の崩壊を祈って。

救われてなかったら?私の黒歴史を紹介します


f:id:Sano7:20170505232522j:image

RAPT | RAPTブログ読者の証言〈VOL.8〉母親から迫害されながらも信仰を守り通した10代男性。

 

 

 

Millennium Kingdom ~成約の時は近い~

こちらのブログですね。

 

同い年ですが、明らかに彼の方が信仰がしっかり入っていますし、頭も良いですね。

 

見習わないといけません。

 

ほとんど勉強しないのに、東大目指す人と同じレベルの点数ですか。

 

これはスゴいですよ。

 

私もほとんど勉強しませんが、赤点ギリギリをキープしたまま奇跡的に高3になって、なんとかやっています。

(宿題はしっかり人のやつを写して出しています)

 

 以前も書きましたが、私は小学生のときからオカルト・陰謀論・宗教が好きで

 

彼もオカルトが好きだったんですね。

 

つまり神様はとりあえず、若いときから悪魔崇拝を調べさせてraptブログに出会えるように導いているようです。

 

私が小6のときに、自習ノートという宿題がありました。

 

強制で自習ノート を出さないといけません。

(それは自習じゃないよね)

 

そのノートに陰謀論やオカルトや殺し屋のことばかり書いていました。勉強は極端に嫌いだからね。

 

今思うと

先生はどんなことを思っていたのか。

(このクソガキは汚い字でくだらんことばかり書いてくるな)

 

そこから中学に入って、本当にスナイパーになってイルミナティを暗殺することばかりを考えるようになり、raptさんが天皇悪魔崇拝者というブログを読んで私が何を思ったか。

 

天皇を・・・いいのか!!あの人達よく街に出る、わりと簡単じゃね?

 

 

と思いましたね。これを考えるって本当にヤバいよな。それで信仰もないのにraptさんオススメの聖書を買ってきて読んでいたら

 

 

「復讐は私がする」

 

 

これが聖書に書いてあってどれだけ気持ちが楽になったか。そこからしばらくして、紙クズみたいな信仰を持ちはじめました。今でも厚紙ほどの信仰ですが。

 

数年間、ただイルミナティをどう殺すかだけを考えて暮らしていたら狂いますよね。

 

 心の中は地獄でした。ただ性格上、明るいので特に暗くなったりすることはなかったです。

 

ずっとクラスのムードメイカー的役割りでしたから。今もだけどね。

 

いないとは思うけれど、イルミナティに復讐してやると心に不純な炎が燃えている方は聖書とraptブログを読んでください。

 

 それ以外の全ての人にもraptブログはオススメです。