読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界が変わる様子を見よう

rapt理論が世界に広まるように。イルミナティの支配体制の崩壊を祈って。

小ネタ幽霊は存在する?しない?論争に終止符を。

幽霊はいるのか、いないのか

 

幽霊 - Wikipedia

 


f:id:Sano7:20170318194342j:image

 

幽霊とは恨みを持ったまま死んで、霊だけがこの世をさまよっている人ですね。

 

 

私は存在しないと確信しています。

 

なぜか、聖書を読んでrapt有料記事も読んで霊界について学んでいるからです。

 

 

確認ですが霊界はあるし、神様はいてくれるし、サタンは嫌いです。

 

幽霊は別です。

 

人間は死んだら天国か地獄に行きます。

これは神様の絶対的な法則です。

 

それなのに

 

 

人が恨みで地上に残る?

 

そんなわけがない。

人の恨みが法則を曲げることなどできないでしょう。

 

 ただ、唯一引っ掛りがあるのが実際にイエス様は死んで肉体がない状態で(つまり霊体だけで)活動していたことです。

聖書の中でイエスの3日後の復活は肉体ではないことが書かれています。

その前にイエスの復活を信じない者は信仰するの意味がない このようなことも書いてあります。

 

 RAPT | RAPT有料記事114(2016年10月24日)神様の世界は愛で始まり、愛で終わる。

 

神様の法則に例外はありません。

神様は愛の神でも法則の神でもあります。

 

 神様の考え方はこの世で1番シンプルなのです。しかし、この世はとてつもなく複雑であるかのように悪魔崇拝者達は語ります。

惑わされてはいけません。この世界はとてもシンプルです。

 

サタンの道と神様の道

 

この2つしか選択しがありません。

神様の道以外はサタンの道、サタンの道以外は神様の道です。

サタンの道で落とし穴にハマった人を神様は助けません。助けたら、さらに地獄に近づいてしまうからです。

 

 

ハッキリと言って、サタンの道はとてつもなく辛いです。

毎日を絶望と苦悩の中で生きて、死んでさらに地獄に行きサタンに苦しめられます。

 

食事も汚物のような物しかありません。

スカトロマニアは地獄がピッタリでしょう。

 

私はその道を誰にも選択してほしくありません。そして、私自身も神様の道を気をつけているつもりでも踏み外す可能性があります。

 

みなさんで正しい選択をできるようになりましょう。