読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界が変わる様子を見よう

rapt理論が世界に広まるように。イルミナティの支配体制の崩壊を祈って。

悪魔崇拝の基礎知識 バフォメットについて

月派と言えば、彼?彼女?

 


f:id:Sano7:20170318152209j:image

両性具有のこちら、バフォメットです。

 

バフォは、スサノオや天照に比べて霊級が低いと思われていますが、悪魔崇拝の中では

 

  1. バアル=スサノオ
  2. ルシファー=カタカムナ=国常立=アメノミナカヌシ
  3. バフォメット=ツクヨミ

 

次にアシュトレト崇拝が多いです。

日本では天照=アシュトレト崇拝が盛んで、世界的にはバフォメット崇拝が盛んです。

 

よく見るバフォメットのマークは逆五芒星です。

 

両性具有 - Wikipedia

両性具有は哲学錬金術グノーシス主義などにおいてもシンボリズムとして取り上げられる場合があった。

 

そうです。実はバフォメットの両腕に刻まれている文字は錬金術のことを言っているのです。

 

そして真ん中の蛇と棒は水銀のシンボルです。

 

水銀は古代では麻薬の代わりに使われていて、ハイになったり幻覚を見たりします。

 

あの密教空海は水銀中毒でした。

空海と冶金 : 歴史と素適なおつきあい

高野山の地中には銅や水銀が埋まっている。
高野山中央構造線の上にあり、四国霊場
空海開創寺院の多数が中央構造線上にある。

真言宗霊場付近には水銀鉱床があることが多いのは
構造線に鉱物が多いことを知っていたと思われる。

高野山の開創以前は、狩場明神(かりばみょうじん)と
丹生都比売命(にゅうつひめのみこと)が地主神であった。

前者は狩猟、後者は水銀を意味する。

水銀は道教の煉丹術に珍重され丹(に・たん)、丹生(にゅう)地名は
水銀産地である。
山野を巡っているうちに高野山をみつけ、
八葉に囲まれた水銀が埋まる土地が欲しかったので、
朝廷に賜るよう申し出た。

空海自身、丹を薬として用いていたといわれる。
晩年頭に癰(よう)(悪性のできもの)ができて苦しんだといわれているが、
これが水銀中毒ではなかったか。

 

たしか、死んでいる者が生き返るとか・・・

 

水銀やヒ素を使って乱交をしていたのでしょう。ヒ素も同じく幻覚作用があります。

 

RAPT | 〈閲覧注意〉チベットは悪魔崇拝の聖地です。

 

こういう儀式を行うのが密教です。

 

すみません、横道にそれました。

 

錬金術では非常に大切な水銀。

 

錬金術の目標の1つに永遠の命、不老不死があります。

 

横道と書きましたが、水銀は死んでいる者を生き返えす力が・・・ハイハイ、つまりハイになる、または幻覚作用のことです。

 

このことと関連性がないわけがない。

 

そして、もう1つほとんど認識がないバフォメットのシンボルがあります。


f:id:Sano7:20170318155517j:image

こちらフルール・ド・リス - Wikipediaです。

 

 

装飾的あるいは象徴的に用いられる、様式化された花は通常フルール・ド・リスと呼ばれ全ての時代と文明に共通的に見られる。基本的な図式的主題であり、メソポタミア円筒印章エジプトの浅浮き彫り、ミケーネ文明の陶器、サーサーン朝の織物、ガリアの硬貨、マムルーク朝の硬貨、インドネシアの衣類、日本の紋章やドゴン族のトーテムにも見られる。

これについて議論した多くの著者は、フルール・ド・リスが図式的にユリではないことに同意したが、その由来がアイリスか、エニシダか、ハスか、ハリエニシダから来るのか、その形が三叉のか、矢じりか、両刃斧か、あるいはハトを表すのかといった点では合意に至らなかった。このことはたいした問題ではない、というのが我々の意見である。重要なのはフルール・ド・リスが、おそらく花を非常に様式化した図形であり、新旧の世界でほとんど全ての文明によって装飾や紋章として使われてきた点である。

 

こういう風に専門家がわからないと言ったら、私達はお手上げです。

 

しかし、専門家はイルミナティに買収されているので悪魔崇拝について語ることができません。なのでraptさんや、読者が悪魔崇拝を語ります。


f:id:Sano7:20170318161041j:image

 

この全ての時代に共通的に見られるフルール・ド・リスを逆さまに。

 

そうすればなんと両性有具のアイツそっくりになります。

つまり、全ての時代と文明に共通する悪魔崇拝があるってことがバレるから言えないのです。

 

もちろんこの世の舵取りをするのは神様です。しかし、その歴史は全て悪魔崇拝の歴史でした。

 

旧約聖書の創世記でアダムとエバがルシファーに騙されたのは6000年前のことです。

 

しかし、それまでも悪魔崇拝は盛んに行われていました。

 

そのことについて必ず神様が有史以前の話しをしてくれるはずです。

私もその歴史が知りたくてしょうがないです。

 

RAPT | 世界の支配層たちが古代から高度な科学技術を密かに独占してきたという幾つもの証拠。

 

たしかに、マヤの話しで人間がゼラチン状とかは嘘かもしれませんが、何億年も前から人間はいました。