世界が変わる様子を見よう

rapt理論が世界に広まるように。イルミナティの支配体制の崩壊を祈って。

秦氏とロスチャイルド


f:id:Sano7:20170318100944j:image

秦氏とはどんな集団か

 

 

RAPT | 秦氏の正体はロスチャイルドでした。

 

私がその正体をはっきりと明かしましょう。「秦氏」とはズバリ、ロスチャイルドのことなのです。
 
なぜそんなことが言えるのか、その根拠をご説明します。
 
昨日、私は「密教」がロスチャイルドのために作られた宗教であるというお話しました。ロスチャイルドは「スサノオ」と「アマテラス」の両方を信じていて、「アマテラス」を最高神としていますが、これは「密教」の考え方と全く同じだからです。
 
で、この「密教」は「景教」の影響を大きく受けて作られたと言われています。
 
景教」とはネストリウス派キリスト教のことですが、もちろんこれは本物のキリスト教ではありません。いわゆる悪魔教です。一応、表向きにも異端とされています。

 

RAPT | 古代ケルトと古代エジプトと古代日本の幾多もの文化的共通点と、日本がドルイド教から誕生したという幾つもの証拠。

 

RAPT | 古代ケルトのドルメンも日本の神社も同じドルイド教の生け贄儀式の祭儀場でした。

 

 

ドルイド教のシンボルカラーが黒なので赤と黒の画像を載せました。

 

このようにドルイド教ならば、間違いなく秦氏です。

 

ただ、<赤>には例外があって世界紅卍会という組織があります。

 

この組織には出雲族の重鎮がここぞとばかりに集められた、少数精鋭部隊のようなものです。

 

これらは満州に関することで、満州というのがイルミナティにとって重要な土地なのです。