読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界が変わる様子を見よう

rapt理論が世界に広まるように。イルミナティの支配体制の崩壊を祈って。

イルミナティは第三次世界大戦を無理やり勃発させる気です。


f:id:Sano7:20170407183159j:image

RAPT | 安倍晋三・稲田朋美をはじめ緑の勢力が「第三次世界大戦」を引き起こそうとしている厳然たる事実。

 

そしてアメリカがシリアにミサイルを打ち込みましたね。

そして、もちろん緑の勢力は今回の事件を支持すると言っています。

 

 

安倍首相「米国の決意支持」 シリア攻撃、米大統領の関与評価 | どうしんウェブ/電子版(政治)

 

しかし、

日本では稲田朋美生長の家・総裁谷口雅春

の繋りがバレてかなり批判されている状況です。そんな緑の勢力どうしで仲間割れをして、無事に世界大戦を勃発させることができるのでしょうか。

 

といっても緑の勢力は出雲と秦氏であり、犬猿の仲です。彼らからしてみれば、世界大戦で完全に敵を叩き潰すことを考えているに違いありません。

 

しかし、安心してください。イルミナティは確実に滅びます。

 

イルミナティの勢いがどんどんなくなっているのを感じているはずです。あとは世界大戦が始まらないように祈る条件さえあれば、完璧です。

 

そして、私達の祈りが足りなくて世界大戦が勃発したとしましょう。そうなったらみんな死にます。

 

 祈る人数は多い方がいい、そして世界大戦を勃発させる気が、イルミナティにあるのを知っている人が多い方がいい。

 

raptブログを読んでいて、有料記事をまだ読んでいない方々も祈りましょう。

 

さっさと

イルミナティを滅ぼしたいです。

 

 

 

 

小ネタ 美女と野獣 これはバアルかな? バアルだな。


f:id:Sano7:20170406131755j:image

『美女と野獣』「プレミアム吹替版」キャスト総勢11名発表! 主役のベル&野獣役は、昆夏美さん、山崎育三郎さんに決定!|ニュース|美女と野獣|ディズニー

 

これは昔からそうですが

流行るものには必ずと言っていいほど、神様への反逆か悪魔崇拝を要所々々に散らしています。

 

 

で、美女と野獣は野獣がバアルをデザインしてますよね。

 

しかも美女の方はベルですか。

 

ベルとバアルは発音の違いで全く同じです。

 

つまりサタンに恋をする女の物語をサブリミナルで散らして魅力的にしているわけです。

 これはディズニーに限らず、あれもこれもどれもサタンです。

 

本当に悪質だよな。

 

『美女と野獣』同性愛シーンのカットにディズニーが反発 マレーシアで公開中止に

しかも同性愛まであるのですか。

 

 

「ディズニー サブリミナル」の検索結果 - Yahoo!検索(画像)

 

 

創価学会つまりカルトの恐怖とは。 わかりやすいサンプルがあります。

 
f:id:Sano7:20170406010024j:image

歯車(vol.19)|オリーブの実のブログ

 

≡≡≡≡≡

 

今日は、私の幼かったの頃の家族のお話をさせてもらおうかと思います。
 
 
 
 
以前も少しお話させてもらいましたが、私は宗教アレルギーでした。
 
 
 
 
ついこの間まで、お正月の初詣、冠婚葬祭、盆暮れ正月、命日などのお墓参りや供養などをするために神社仏閣へ行っていましたが
 
 
 
風習として神社仏閣を利用する程度の無宗教者でした。
 
 
 
厳密に言えば、今は亡くなった父と母と祖母のお墓のあるお寺が浄土真宗なので浄土真宗に属していたと言えば言えるかもしれません。
 
 
 
 
そして話は小学生時代にさかのぼります。
 
 
 
 
それは。。本当に思い出したくない過去でした。。
 
 
 
 
私は父と母と年の離れた姉一人と祖母(父方)と共にごく一般的な家庭で育ちました。
 
 
 
 
田舎で一人暮らしをしていた祖母を都会に出た長男の父が呼び寄せて一緒に暮らし始めたのです。
 
 
 
 
両親は共働きだったので、私はお婆ちゃん子で育ちました。
 
 
 
 
とっても物静かで優しい祖母で大好きでした。
 
 
 
 
しかし祖母は創価学会に属し家でもよく拝んでいました。
 
 
 
そして何故か母も拝み出しました。
 
 
 
 
時には知らない大人達が集まってきて、みんなで熱心に拝む事もありました。
 
 
 
歯車はここから狂い出したのです。
 
 
 
 
母が祖母をイジメ出したのです。
 
 
 
 
はじめは口で文句を言うくらいでした。
 
 
 
 
祖母は本当に物静かで人当たりもいい優しい人柄だったので、何故そんなに母がキツくあたるのか当時は全く見当がつきませんでした。
 
 
 
 
それを私はつい最近まで「子供には分からない嫁姑問題だったのだ」とケリをつけ納得させていたのです。
 
 
 
 
そして、イジメはどんどんエスカレートしていきます。
 
 
 
 
母の顔はまるで鬼のようになり、祖母に暴力を振るい始めたのです。
 
 
 
 
家族がみんな揃っている時には多少おさまるのですが、父は夜勤、姉は大学とバイトであまり家に居ません。
 
 
 
 
私はよく泣きながら止めに入りました。
 
 
 
 
大好きな母が大好きな年老いた祖母を鬼のような形相で叩く姿は、小学生の私にとって地獄の光景でした。
 
 
 
 
学校に行くことで、なんとか精神を保ち続けていたのです。
 
 
 
そして中学生になる頃、父と母の間でも喧嘩が頻繁になって行きます。
 
 
 
 
夜中であろうと近所に心配されようとお構いなしの喧嘩で、朝リビングに包丁が落ちていた事もありました。
 
 
 
 
喧嘩をしている時、父も母も鬼の形相です。
 
 
 
 
私はどこにも頼れませんでした。
 
 
 
 
そして一番恐れていた事が起きたのです。
 
 
 
 
祖母の自殺未遂です。
 
 
 
 
大量の薬を飲み自殺を図ったのです。
 
 
 
 
命は取り留めましたが、もうこの家族が一緒にいるのが無理な事は、誰の目にも明らかです。
 
 
 
 
やっと周りの大人たちが動き出し、祖母が親戚の家へ預けられる事になりました。
 
 
 
祖母は親戚の家では、何かを熱心に拝む事はなかったようです。
 
 
 
もうそんな気力もなかったのでしょう。
 
 
 
 
そして数年後、脳溢血で入院し数ヶ月後に亡くなりました。
 
 
 
とても不幸な老後です。
 
 
 
 
あんなに物静かで人にも優しくて真面目な祖母が、なぜこんな壮絶な老後を送らなくてはならなかったのか。
 
 
 
 
人生や運命は残酷だと。
 
 
 
 
私はこの一連の悪夢は、母がすべての元凶の嫁姑問題だと思って生きていました。
 
 
 
 
大好きだった母を嫌いこう思うのは辛かったのですが、そう考えるしかなかったのです。
 
 
 
 
そして大人になり、庶民に広がる創価学会の悪い噂を知るようになっていく訳ですが、それでもすべて腑に落ちることはないままでした。
 
 
 
 
しかしRAPTブログに出会い、一般記事を読み進めていく内に、すべてがスッと腑に落ちたのです。
 
 
 
 
本当にすべて。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
祖母と母が熱心に拝んでいたものが、どれだけ恐ろしいものだったのか。
 
 
母の顔が鬼のようになっていった事。
 
 
暴力を振るう姿は地獄絵図のようだった事。
 
 
家族がどんどん不幸になって行った事。
 
 
優しく真面目に生きてきた祖母が、老後苦しみの中で生き、最後まで報われなかった事。
 
 
私の実家が次から次へと不幸に見舞われた理由が、頭でも心でも深く納得できたのです。
 
 
そして、母のその後も。。。
 
 
そう、祖母が亡くなった後も私の実家には不幸が続いたのです。
 
 
長くなりますので、その話はまた明日。
 
 
それではまたお茶
 
≡≡≡≡≡
 
これには本当に驚きました。
 
私の家に起こった悲劇と同じだからです。
 
私は曾祖母が創価信者でした。
 
 曾祖母は私が幼い頃に死んでくれたので、祖母との関係はわかりません。
 
 だから創価信者、カルト信者が一人いると
この方の家族や私の家族に起こったようになるわけです。
 
この上の方は祖母をかばっているようですが、創価信者ですので悪魔崇拝者として敵として見るべきです。家族でさえ情をかけるべきではありません。
 
 
 
 
これはえげつないなぁ。
だからカルトを信じるのはやめましょう。
 
そして、宗教の自由
 
お互いの信じている神々、異なった価値観を認めあおう!
 
なんて、低レベルの考えで善人面して人前で大言壮語する愚かなことは
 
もうやめましょう。
 
そんな勝手に信じた宗教によって家族も嫌な思いをするし、嫌な思いなんかじゃない。
 
絶望と苦悩に苛まれ、罪の代価を子孫の三代、四代まで払わなければいけません。
これはサタンに恋をした遺伝のようなもので、一族が呪われるわけです。
 
私は神様に出会えてよかったですが
これ(カルト、悪魔崇拝)はもうやめましょう。本当に世界からなくしましょう。
 
 
神様に反逆する愚かな堕落した霊を拝んで周りの人、子孫、自分の人生を狂わせるのは本当にもったいないことです。
 
 
 

フリーメソジスト教会がフリーメイソンだという証拠と20世紀の4大発見は全て嘘


f:id:Sano7:20170405140402j:image

フリーメイソン、フリーメソジスト、なんとなく名前は似てるね。

 そんなくだらない理由ではなく、誰がみても一瞬でフリーメイソンだとわかる証拠を見せます。これは小ネタですね。

 

メソジスト - Wikipedia

メソジスト (Methodist) とは、18世紀英国ジョン・ウェスレーによって興されたキリスト教の信仰覚醒運動の中核をなす主張であるメソジズム (Methodism) に生きた人々、および、その運動から発展したプロテスタント教会教派に属する人々を指す。日本では美以教会とも言われていた。

 

 ◎◎◎◎◎

 

エマヌエル・スヴェーデンボリ・・・ウェスレーはスヴェーデンボリと長年親交があった。

 

 ◎◎◎◎◎

 

ということです。スウェーデンボリフリーメイソンの中核にいることは多くの人が知っていることです。

 

エマヌエル・スヴェーデンボリ - Wikipedia

 

日本キリスト教団の沖縄における前身である沖縄キリスト教団では、スウェーデンボルグ主義の影響を濃厚に受けた牧師(戦時中の日本政府のキリスト教諸教会統合政策の影響からこの時期には少数名いた)が、戦後になって教団統一の信仰告白文を作ろうとしたところ、米国派遣のメソジスト派監督牧師から異端として削除を命じられ、実際削除されるような事件も起きている

 

つまり、メソジストを興した時にはスウェーデンボリと仲良しで長年の親交はあったけれど、途中で不仲になったということですね。

 

でなければ、こんな異端なんてことは言われないはずです。

 

というか、戦時中からスウェーデンボリに洗脳されていた牧師達が日本にいたなんて

 

今知りました。

 

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第84弾〉自己啓発もスピリチャル系も悪魔崇拝。

 

今回の対談は先ず、「20世紀の4大発見」の話から始まっています。
 
「20世紀の4大発見」とは、以下の4つだそうです。(出典はこちら
 
ダーウィンの進化論
アインシュタイン相対性理論
マルクス共産主義国
フロイトの潜在意識の証明
 
で、このうちのアインシュタインの「相対性理論」が真っ赤な嘘だったということは既に分かりました。例えば、以下のリンクをご参照ください。
 
RAPT×読者対談〈第71弾〉嘘と矛盾だらけの核技術。

 

 

神社のお祓いや坊主のお経は無意味。


f:id:Sano7:20170404185800j:image

 無意味で金を取る。もう詐欺行為としか書けない。

 

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第85弾〉江原啓之・美輪明宏から始まったスピリチャルブームもすべてはルシファー信仰。

 

今回の対談は、私のところに「神社仏閣に行ってお祓いをしてもらったら、実際に悪い霊から解放された」というメールが届いた話から始まります。
 
そして、そのメールの送り主は、「神社仏閣」にも「悪霊」を追い払う力があるのだから、「神社仏閣」を「悪魔崇拝」だと言って批判するなと言ってきました。
 
ちなみに、そのメールの内容があまりに気持ち悪かったため、私はそれを読んだ後、すぐに削除してしまいました。
 
なので、ここにそのメールの内容は転載できませんが、例えそのメールを残していたとしても、多分、気持ちが悪いので転載しなかったと思います。
 
一応、その人がお祓いをしてもらった「神社仏閣」とは「稲荷神社」だったと記憶していますが、どの「稲荷神社」だったのかまでは記憶していません。
 
しかも、その人がお祓いに払った料金は「……万円」で、結界を張るのに払った料金は「……十万円」でした。
 
例えば、以下のサイトを見ても、「祈祷料」はやはり一万円からとなっています。
 
ご祈祷のご案内 | 十番稲荷神社
 
このリンクに書かれてあるのはあくまで「祈祷料」なので、果たして「お祓い」になると、どれぐらいの料金になるのかは分かりません。
 
ちなみに、どうして祈祷師(霊媒師)たちが悪霊を追い払うことができるのかというと、簡単に言えば、「悪霊」の力で「悪霊」を追い払うわけです。
 
喩えて言うなら、「ジャイアン」が「スネオ」を追い払うようなものです。
 
そのため、祈祷師(霊媒師)に取り憑いた「悪霊」よりも弱い「悪霊」に取り憑かれた人には「お祓い」の効果があるのですが、祈祷師(霊媒師)に取り憑いた「悪霊」よりも強い「悪霊」に取り憑かれた人には「お祓い」の効果がありません。
 
「スネオ」には「ジャイアン」を追い払うことができないのと同じことです。
 
同じ祈祷師(霊媒師)がお祓いをしても、効果があったりなかったりするのはそのためです。
 
なので、どうせ「悪霊」を追い払うのなら、最初から「悪霊」なんかの力に頼らず、「悪霊」よりも何億倍も強い力をもった「神様」に頼ればいいのですが、この日本では「神様」についての知識が全く普及していません。
 
そのため、私がいくら「神様」に強大な力があると言っても、多くの人が信じようとしません。
 
この日本には他のどの国よりも多くの悪魔崇拝者が跋扈しているわけですから、当然のことと言えば当然のことかも知れません。それだけ悪魔による洗脳も深いわけです。

 

そういうことです。

このサタンが1度より高い霊級のサタン(例えばジャイアンとか)に怯えて、その人から離れますよね。

 

でも、罪を悔い改めないとサタンがまた人生を狂わせにあなたの元に戻ってきます。

 

そんなことになるんだったら、

最初からこの世で最も霊級の高い神様を求めればいいのです。

 

あのルシファーですら神様の前では恐怖のあまり足が震えるのですから。

 

 

しかもサタンにサタンを追い払ってもらうと高額な料金を必要とする。

それに対して神様や天使天軍に追い払ってもらうのは無料で、求めれば<求めた>という条件によって祝福までもらえる。

 

といっても、無意味なことに価値を見いだすのはその人の勝手ですので、詐欺の仏教神道(ルシファーの手下のサタン達)が好きならそっちに頼ればいいのです。

 

 

ただ言うならば

この世の宗教はルシファーを拝んでいる巨大な詐欺団体のようなもので、さらに彼ら宗教を創ったルシファーとイルミナティ悪魔崇拝を様々な形で、文化として人々の暮らし中に入れていったのです。だからどこの国も、どこもかしこも同じ神々を拝み、偽キリスト教がはびこっています。

 RAPT | 〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。

 

 

教会に行ったって何もないのにクリスチャンは教会に行くんですね。

私はクラスメイトのクリスチャンに

 

「なぜ教会に行くの?」と聞いたところ

 

「なんでだろー」というanswerでした。

 

教会なんて中身がない上が尖った箱ですね。

その中に人々を集めてイルミナティの偽の教理を教えて信仰をぶっ壊すためです。

そのくらいまでイルミナティ工作員が破壊して行きます。

それが(神様に反逆すること)イルミナティ至上命題ですからね。

 

 

 

「偽り」と「真理」


f:id:Sano7:20170403232544j:image

フェイクニュースに踊らされないための「ただ一つのコツ」 | MILESTONE | 現代ビジネス [講談社]

「オピニオン」だけでは議論が前進しない

――堀さんは「ニュースをみんなのものにする」という挑戦をしています。しかし、「誰もが発信できる」ことで、「フェイクニュース」のような問題が起こったとも考えられます。メディアを民主化しながら信頼性を担保するには、どうすればいいのでしょうか。

これは僕の中で一定の結論が出ていて、「オピニオン(意見)ではなく、ファクト(事実)」ということに尽きると思います。

 

これけっこう長い記事になってて、読むのが面倒くさいと思いますので、転載だけして私が結論を最後に書きますね。

と思いましたが

本当にこの記事がつまらないので転載するのをやめます。

結論、

フェイクニュースに踊らされないためのただ1つのコツは

rapt理論を理解することです。

それ以外に方法はありません。

 

RAPT | 「森友学園」問題の本当のカラクリ。日本の政治もマスコミも「麻生太郎」のために動かされている。

 

理論さえ理解してしまえばあとは楽チンですし、rapt理論を理解するには小学生くらいの頭があれば大丈夫です。

 

中には中学生、高校生、大人に成っても理解できない人達もいます。

 

そういう人達は放っておきましょう。

 

 

ルシファーとサタンと歴史について

 

f:id:Sano7:20170331214824j:image

悪(vol.15)|オリーブの実のブログ

 

 

今までRAPTブログ有料記事と聖書によって、神様と出会えたお話を沢山させてもらってきました。

 
 
 
 
そして、その中でサタンの存在についても少し触れてきました。
 
 
では具体的に、サタンとはどんな存在で人間にどのような形で関わっているのかを今日はお話してみようと思います。
 
 
 
 
実は私たちが地上に住んでいる以上、その存在に無頓着ではいられないほどに、人間の心や体そして歴史にも大きく関係しています。
 
 
 
 
霊的にも現実的にも。
 
 
 
 
私が最初の方でRAPTブログの一般記事を読んで、目のフィルターを取って下さいと強調していたのはその為でもあります。
 
実際私も神様を信じるようになってからその存在を実感しています。
 
 
しかし、サタンと言われてもピンと来ない人が多いかもしれません。
 
 
 
 
今しているのは霊の話ですからね。
 
 
 
 
そう、霊界では神様に対抗するようにサタンが存在しています。
サタンは天国で罪を犯し、仲間と一緒に神様の下から追い出されました。
元々は神様に何万年も仕えていた天使長と部下達でした。
 
 
 
神様がサタンを作った訳ではなく、サタンが勝手に悪の道を選んだのです。
 
神様は人間にもですが、自由意思を尊重しているのが分かりますね。
 
 
 
 
そして、神様にこよなく愛されている人間に嫉妬し、神様が嫌がる事を次々と行うようになったのです。
 
 
でもやはり霊界の事なのでいまいちピンと来ないかもしれませんね。
しかし、地上の人間界でも神様に頼って生きている人間が存在しているように、サタンに頼って生きている人間が存在しています。
 
 
 
 
そう、霊界の話ではなくサタンに使われている人間が地上にいるという事なのです。
 
 
そうすると、私たちには見えないどころか大いに関係してくる話です。
 
 
 
サタンは、神様の下にいたので人間より知恵や力を持っています。
それを餌に使えそうな人間を騙して使い、人間に対して実際に働きかける事が出来ます。
 
 
 
 
人間が欲しがるものをすぐに与えるので、むしろ神様だといって信じ込ませる事もできます。
 
 
 
 
 
 
 
 
神様に対抗しているサタンは、神様が愛してやまない人間を憎んでいます。
だからそこには愛や善は一切ありません。愛や善や情に見えても、それは偽物なのです。
 
 
 
 
最終的に永遠の地獄に道づれにする事は教えないのですから。
 
 
 
 
では、サタンが喜ぶ事をして富や名誉を手に入れた人間達は、その後地上のどこでどんな事をしているのか。
庶民の私たちにどう関係してくるのか。
 
 
 
 
恵まれているように見える現代人に、心の病が増えているのは、これと関係しているのか?
 
RAPTブログの一般記事は、人間界のこの部分を暴いています。
 
 
目に見えないものが苦手だという人も、辻褄が合って根拠がある理路整然とした現実社会の話なら、むしろ読みやすいのではないでしょうか。
 
昨日更新された記事も、まさしくこの構造が浮き彫りになっています。
 
 
 
 
 
原発放射能、岡山、日本基督教団、神主、ひふみ神示、EM液・飲料、ホメオパシー、恐怖商法、武田邦彦その他...
 
 
 
すでにRAPTさんが根拠を元にして暴いたものが、女性の証言の中から実例として次々と出てきています。
 
大きな嘘や詐欺の中に、小さな嘘や詐欺を沢山盛り込んでありますね。
 
 
 
 
嘘や詐欺の上塗りです。
 
 
 
 
彼らの嘘は大きすぎて、我々庶民を盲目にさせてしまいます。
 
 
サタンは、人間が考えつかないようなレベルの知恵を彼らに与えているのです。
しかし、その知恵を遥かに上回る力を持っているのが神様です。
 
こうして、私たちが見えないようにされていた情報を目に出来るようになったというのは、神様が動き出した証拠なのですね。
 
本当の情報と向き合う事が、世を善に向かわせる第一歩なのです。
 
 
真実は、全ての辻褄を理路整然と合わせてしまいます。
 
 
 
1ミリの狂いもなく。
 
 
 
 
過去も現在も、あの世もこの世も。
 
世界の歴史、日本の歴史、個人の歴史までも。
 
真実は、全ての辻褄を合わせる力があり、嘘を浮き彫りに出来ます。
 
 
嘘には必ずほころびがあるものです。
 
 
多くの人達が勘違いしていることで、
神様がサタンを作ったわけではないのです。
 
ルシエル達が勝手に人間に嫉妬し、他の天使を性的に誘惑したり、罪を犯して神様に反逆したのです。
 
 
 
 
 
そして人間を創って何年目でルシファーに堕落したのかも知りたいです。
 
だって何万年も前の文明から確実に悪魔崇拝の歴史になってて、それ以前の歴史は今生き
ている人間にはわからないんですね。
 
物はあっても歴史はわかりません。
 
 
実際、数億年前のコンピューターとかも見つかってますし、
 
私は2億年前のコンピューターと検索しましたが、けっこう出てきますね。
 
 
人類の歴史を知りたいです。本当に知りたいです。
今の文明レベルはかなり高いわけですが、何億年前とか、100万年前とかはもっと文明レベルが高い可能性があります。
 
だって巨石文化とかどうやって運んでんだ?って話ですよね。
 
f:id:Sano7:20170331215233j:image
 
 
 
ここには火星が核兵器でやられたとか書いてありますが、そんなことは確実な嘘で
 
今から数千年前にルシファーが放射線や核という巨大な嘘を考えたからです。
 
 
 
 
数千年前のことを知れただけでも本当に幸せなのですが、知ってしまったらもっと昔のことが知りたくなるものです。
 
そもそも地球の歴史は46億年って
 
本当ですか?
 
また23エニグマの思想じゃないんですか?
 
 
もうこんなの嘘じゃん、テキトーに誤魔化してるだけです。